「Apple Developer」登録しました。

遅れながら、Apple Developerへの登録を行いました。

  1. まずは、Register as an Apple Developerのページにアクセス。

    Register as an Apple Developer

  2. アカウントを作ります。

    iTunseのアカウントと同じアドレスを利用することが出来ますが、日本語は文字化けします。iTunse側でもう一度文字化けを修正することをお勧めします。
    新規アカウントを作成しiTunseに使用していないアドレスを利用することをお勧めします。
    iPhone SDK ダウンロード – Web Design for iPhone

    確かにそれがよさそうです。

    アカウント登録

  3. あとは、必要情報を登録していきます。右上で注意していますが、すべて英記入力する必要があります。あと、個人的に「Company/Organization」 の項目でちょっと迷いましたが、Googleによると、個人なら「Individual」とすればいいみたいです。

    必要情報登録

  4. 登録が終わったら、メールに届いた確認コードを入力して、

    確認コード入力

  5. 登録完了です。

    登録完了!

XcodeとiOS SDK ダウンロード

せっかくなので、XcodeとiOS SDKをダウンロードしてインストールしておきます。

Apple Developer

XcodeとIPhoneSDK

とりあえずこれで、開発環境が整いました。

カテゴリー: iPhone、iPadのこと   パーマリンク

トラックバック

「Apple Developer」登録しました。 への1件のコメント

  1. ピンバック: 開発したことないMacにRails3の開発環境を構築#2 « mkit Lab.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>